未分類

正社員時短勤務(7時間勤務)の私のタイムスケジュール

時短ワーママの1日タイムスケジュール
NOIR
NOIR
久しぶりの更新になってしまいました💦

勤務時間を増やしたり、資格取得を決意したりといろいろ変化がありました。

新年度から働き方をかえました!

職場のご厚意でかなりゆるゆるな時間で復職後から8か月ほど勤務していました。

本音を言えばそのままゆる~く働いていたかったのですが、

  • 長女年少さんへの進級
  • 空き待ちをしていた預かり保育クラスにも入れた!
  • 土地&注文住宅を購入することにした
  • 短い勤務時間内に担当している仕事を終わらせるのが大変
  • 時短が私だけなので気まずい

などの理由から勤務時間を増やすことにしました。

といっても、できるだけ無理をせずに生きたい性分なので、フルタイムではありません。

私なんかがフルタイム勤務したら自宅が、私生活が、子どもとの時間が荒れ果てるに決まっている。子持ちの先輩方がフルタイムで働く中気まずさはもちろんありますが、それはその家庭ごとに事情もあるんですもの・・・と自分に言い聞かせて

8:30~16:30の時短にしてもらいました。

母になった以上、図太く生きるしかない\(^o^)/

1時間時短勤務の私のタイムスケジュール

私の毎日はこんな感じです。

4:00 夫起床。自分で朝食を食べる。その後洗濯、自分のお弁当を詰める(作り置きを詰めている)。
5:00 私起床。私と子どもの朝食、弁当を作る。(給食の日は遅めに起きる)次女もほぼ一緒に起きてしまう😞
6:00 自分の身支度と登園の準備をする。
6:30 夫出勤。

長女を起こす。Eテレを見ながらだらだら着替え、食事、歯磨き。

7:15 出発(実家に次女を預け、長女はバスで幼稚園へ)
8:20 出勤(いつもギリギリ)
16:00 ばあば(私の母)が長女を迎えに行く。
16:30 退勤(だいたい時間すぎる)
17:15 実家から子どもを回収(なかなか帰ろうとしないので30分はかかる)
18:00 帰宅。夫も帰宅。
18:30 夕食(レンチン料理等でとにかく急いで準備する)
19:15 お風呂、歯磨き、すこし遊ぶ
20:30 絵本で寝かしつけ。夫就寝。寝落ちしなければ私脱出。
24:00 私就寝。

こんな毎日です。職場が自宅から遠くて通勤時間が40分(渋滞すると1時間)かかるのがすごく残念。通勤5分だったら最高なのにな…。

本当は預かり保育は17:30迄なのですが、長女の希望もありばあばが早めに迎えにいってくれています。ばあばいないと働けない( ^ω^)

長女が昼寝をしなくなってから就寝がはやくなってくれてすごく助かってます✨昼寝をしていた頃は23時過ぎても元気で私がくたくたでした。

次女は赤ちゃんのころから良く寝る子で、夫が添い寝していると自分で寝てくれます。私も一緒に寝落ちしてしまう日もありますが、自分時間ほしさに寝室から抜け出して勉強をしたり日記を書いたりしています。

この自分ひとりの時間がとれるかとれないかで、こころの余裕が全然違います。できれば夜早く寝て朝活でひとり時間をとりたいのですが、何故か朝は次女が一緒に目覚めてしまうため夜型です😞

時短のメリット 夕方の1時間は大きい!

20:30に布団に入れるのって1時間早く帰らせてもらえるからだと思います。

フルになったら17:30退社、道が混むから実家に着くのがは早くて18:30。帰宅は19時前後。そこから子どもの対応しながらご飯、お風呂、園の片づけ…ぜったい遅くなりますね。ご飯を作らなければ20:30就寝は可能かもしれないけれど、食は大切にしたくてしょうがないタイプの人間なのでそれはそれでストレスになりそう。

職場で肩身が狭い思いをすることもありますが、とらせてもらえる間は時短は続けていきたいです。

怒涛の毎日 流れてしまう時間

子育てをしていると、子どもにあれこれ言われてそれに対応して、散らかったおもちゃを片付けて、やっと寝たからスマホを見ながら一息・・・なんてするとあっという間に1日が終ってしまいます。

疲労感はいっぱいなのに達成感はすくない。

上司から「忙しいのはわかる、でも忙しさに流されるだけだと20年後の自分には何も残らないよ」と言われたことがありました。

20年後子どもが手を離れたあとなんてまだまだ先で考えられないけど、母になったからって自分のことを全て投げ出すのは違うのかもしれないなと思いました。

母だからって新しいことをはじめることに罪悪感を感じる必要もないのかも。

NOIR
NOIR
せっかくパラリーガルのお仕事が楽しくなってきたし、ちょっと法律の勉強でもがんばってみようと最近は思ってます。
くろねこ
くろねこ
手が回らなくなってイライラしたら元も子もないので楽しみながら取り組むのが目標かな。
ABOUT ME
黒猫NOIR
黒猫NOIR
2015年生まれの長女、 2017年生まれの次女、 2009年生まれの黒猫と 病み気味な夫のお世話に追われる主婦。 働きたくないワーママ。 猫と食べ物が大好き、 のんびり生きたい。