育児グッズ

良かったもの、不要だったもの[女の子のトイレトレーニング方法3]

トイトレ関連3回目!!つい長くなってしまいました。
今回は役に立ったトイトレグッズと購入したけど必要なかったなと感じたものについてまとめました。
トイトレ関連のものありすぎますからね、あれもこれもやってたらきりがない!
あくまで私の体験談ですが参考になれば嬉しいです。
私自身2年後の次女のオムツ外れにむけての備忘録でもあります。

そうそう、トイレでできるようになったところがゴールだと錯覚していたのでそのあたりもまとめたいですね。

絶対あった方が良いもの

補助便座

補助便座がないと小さなおしりが落ちちゃいますからね。
おまるは置き場所に困ったので自宅にはありません。

おしっこ吸うパット

しつこいですけどこれ。素晴らしい。
なかったら毎回便座も床も私もびじょぬれです。

トイレクリーナー

便座からの漏れは防ぐことに成功しましたが、補助便座にはめちゃくちゃ尿が付着します。しかも子どもは気にせず触る!
毎回ウェットなもので拭かないと気になって仕方ありません。トイレットペーパーではちょっと…と思うくらい付着するし、いちいち水洗いはしてられない!

必要なかったもの

トレーニングパンツ

厚手のトレパンを1セット用意したのですが2回くらいしか履きませんでした。
「パンツはくもん!これはイヤ!!」と言われます。
トレパン=もこもこしてる=オムツの仲間だと思っているのかも。
薄手のトレパンもあるらしいのでそれならまた違ったのかも。

おまる

ばあばが買ってきたおまる。1年前に1回使っただけでした。
恥ずかしいらしく絶対乗りません。
補助便座にもなるタイプだったので今は実家用補助便座として使用されていますがあやうくオブジェになるところでした。

なくても良かったもの

すこしだけ活躍したけれど、マイナス面もありなくてもよかったかなと思うもの。

ごほうびシール

トイトレといえばシール台紙とシールのイメージでした。
こどもちゃれんじで届いたものがあったので使ってみましたが、
トイレに行くたびに「どれにしよっかな~♪」「どこに貼ろっかな~♪」「貼りたいのに猫さんがいないんだ!!!!!(泣き叫ぶ)」
などとやられて時間がかかるしむしろ疲れました。特に朝の登園前のバタバタしてるときとか、次女もぐずぐず泣いてるときだとゆったり対応できず逆に長女の機嫌を損ねるきっかけになってしまったこともしばしばありました。

あと長女がべたべた触って粘着力の弱まったシールがよく床に落ちていたりしてめんどくさい…。
いまも貼ったままですが中途半端な状態のまますっかり興味を失っています。

こどもちゃれんじのトイトレグッズ

ずっと購読しているのでトイトレ関係のグッズも全部もっていますが、すごく効果あった!!というものは私はありませんでした。
この「といれっしゃ」は気に入っていますがおもちゃとして気に入っているだけで、だからトイレに行こうとはなりませんでした。

成功したときのご褒美を設定する

もので釣ることについては賛否両論ありますが、トイレでうんちができたらプリハートを授与すると長女と約束していました。
プリキュア大好き長女、プリハートのために園でがんばったそう。家ではまだ成功していませんがプレゼントしちゃいました。

トイレに対する「なんとなくイヤ」な印象から「がんばってよかった」とプラスな印象に変わればいいな~なんて期待しつつプレゼントしました。

まとめ

以上、黒猫家のゆる~いトイトレについてまとめてきました。
トイトレで悩むママは多いと思うので少しでも参考になれたらうれしいです。
子どもの前でトイレの話するのって一応気を使っちゃうから、園の送迎時とかだとクラスのママに聞きづらいんですよね~(;’∀’)

ABOUT ME
黒猫NOIR
黒猫NOIR
2015年生まれの長女、 2017年生まれの次女、 2009年生まれの黒猫と 病み気味な夫のお世話に追われる主婦。 働きたくないワーママ。 猫と食べ物が大好き、 のんびり生きたい。