毎日のごはん

簡単すぎるたった3秒でできる出汁の取り方。

簡単すぎる出汁の取り方

粉末のかつお節 と 出汁昆布を用意します。

出汁を使いたい料理(例:みそ汁、炊き込みごはん、鍋など)に入れます。

以上。たったこれだけ。濾しません!

昆布はあとで取り出しますが、みそ汁のときなんかは食べちゃいます。
毛根に悩む夫に「昆布って髪に良いらしい」と適当に言ってからは喜んで食べています。

粉末のかつお節って?

スーパーのかつお節コーナーにいくとあります。

「追いだし粉」「粉だし」なんて名前かも。

ただかつおを細かく粉末にしたものです。塩分や余分な調味料が入っていないところが良い。

私がいつも購入しているのはこちら。

Amazonや楽天にも同じような商品はいろいろありますね。

これを出汁をとるときのかつお節のかわりに使うことで濾すという面倒な作業から解放されます!
溶けるわけではないのでだし汁の底に粉末が沈殿しますが、家で食べる分には全然気になりません。
だしの素と同じような手間で、かつおの風味をたっぷり味わえるのでオススメですよ。
これならサッサッと鍋に入れるだけなので3秒の手間だと思いませんか?\( ‘ω’)/
使う量はその日の気分で濃い味がいいときはどっさり入れちゃいます。
かつお濃いめ、味噌少な目がわが家の基本です。
こちらのレシピで炊き込みごはんにも入れているのはそういう理由なのでした!
ちなみに出汁関係のものは100均一のボトルに入れて保管しています。
すぐ取り出せるし湿気にくくて良いです。
おいだし鰹と出汁昆布といただき物の出汁パックです。
出汁パックって便利で美味しいんですけど成分表示をみると塩分どっさりのものもあってびっくりします。
ちょっとコストはかかりますが、その分の美味しさがあると思っているのでもう3年くらいはこの方法です。
ちゃんとマニュアル通りに出汁をとっていたのは新婚当初くらいだったかな。
楽をして美味しいものを食べたいを追求しているのでこういうかたちに落ち着きました。
ABOUT ME
黒猫NOIR
黒猫NOIR
2015年生まれの長女、 2017年生まれの次女、 2009年生まれの黒猫と 病み気味な夫のお世話に追われる主婦。 働きたくないワーママ。 猫と食べ物が大好き、 のんびり生きたい。