子どものこと

0歳3歳姉妹と行ってきた掛川花鳥園は天気を気にせず遊べてオススメ!

掛川花鳥園 ポポ ココ

2018/09/24 追記

NOIR
NOIR
なんと!友だちのちゃんこちゃんがブログをみて掛川花鳥園に行ってくれたよ!

夫婦2人で行って想像していたより楽しめたそうです😃

 

掛川花鳥園に行ってきました。

子どもと行くのは3回目。

動物大好きな長女は動物園や牧場によく行きたがります。春は毎週のように出かけていました。ところが夏の猛暑と連日の雨。外を歩く動物園は幼児には厳しいですよね。

そこでほぼ屋根の下で過ごせる花鳥園に行ってきたのですが、真夏日でも涼しくとても過ごしやすくて良かったので紹介したいと思います(/・ω・)/

掛川花鳥園は幼児&乳児にオススメ

NOIR
NOIR
簡潔に言うとココが良かった!
掛川花鳥園が幼児&乳児連れにオススメな理由
  1. ほとんど室内なので雨でも大丈夫
  2. ほとんど室内なので暑くない&寒くない
  3. 園内全体の通路が段差のないバリアフリー
  4. 無料ベビーカー貸し出し(新生児用からある)
  5. 授乳室完備
  6. オムツ用ゴミ箱あり
  7. 軽食販売/ランチビュッフェがあるから手ぶらでOK
  8. 鳥のごはんを持っていると鳥がすぐ来る
  9. 弁当持込み〇

くろねこ
くろねこ
雨の多い時期は遊び場所に困るから雨でも行ける場所は本当に有難いね

とにかく天気に左右されないのが良い!

これ!本当にポイント!

遊びたくて体力ありあまる幼児には天気なんて関係ありません。雨でも遊びに行きたい!猛暑でも遊びたい!でも加減がわからず体調崩す!!かといって家に閉じ込めておくと家中ぐちゃぐちゃになるし子も私もストレスが溜まる!!

1日だけならまだしも外出できない日が続くとお互いイライラしてきます(うちだけでしょうか?💧)まだ0歳の妹を連れて炎天下の中遊ぶのは不可能ですが、花鳥園は屋外エリア以外は基本的には空調管理された室内です!過ごしやすい気温に保たれています!!

公式園内マップはこちら▶▶▶掛川花鳥園園内マップ

しかも園内バリアフリーで段差がありません!坂道も殆どないのでベビーカーで楽々移動できます。私は無料レンタルのベビーカーを借りたのですが、新生児用からコンパクトなものまで数種類用意されていました。申し込み等もなく置き場から自由に持っていくスタイルでした\( ‘ω’)/

SNS映えする写真も撮れちゃう!

花鳥園はその名のとおり花と鳥がいっぱいです。

園内には撮影スポットがいくつも設置されていてSNS映えする写真がたくさん撮れますよ。

鳥のごはんを購入するとすぐに鳥が来てくれるのでこんな写真も簡単に撮れます!

掛川花鳥園掛川花鳥園オオハシ

お花いっぱいなこんな写真も

掛川花鳥園

フクロウはあまり動かないので撮りやすかったです。笑

掛川花鳥園 ポポ ココ掛川花鳥園 掛川花鳥園 インコ

ごはんは買ってもいいしお弁当を持ちこんでも〇

園内には軽食が売っている喫茶コーナーとバイキングがあります。

もちろんそのエリアには鳥はいないので安心して食事をとることができます。笑

バイキングは入場券とセットでJAF割引等でお得なときもあるのでチェックしてから行くことをおすすめします。

また、園のルールとマナーには

鳥のごはんは持ち込まないでください。

とありますが、人間のごはんについては言及されていないので持込OKなのかな。

喫茶エリア、バイキングエリア以外にお弁当を食べられるような椅子とテーブルが設置されている場所があるのでそこでお弁当を食べているご家族も多くみられました。

(オオハシとトキの水辺の出口あたりです)

春だったら屋外のベンチで食べてもよさそうですね〇

園を出れば、近くにげんこつハンバーグで有名なさわやかもあるので食べたことがない人はそちらもオススメですよ\( ‘ω’)/

鳥とたくさん触れ合える!

鳥のごはんがひとつ100~200円で販売されているのですが、これを買うとすぐに鳥がきてくれます!!鳥の方から肩や頭にとまってくることも!

魚系のごはんなんて手に持った瞬間に鳥に囲まれます。インコが来てくれるのは微笑ましいのですが、フラミンゴや白鳥がごはん目掛けて来る姿はなかなか迫力があるので子どもには怖いかもしれません💧

2~3歳児にはインコ用のリンゴがおすすめです🍎

授乳室・オムツ台も完備

これも重要ですね。授乳室が2か所、オムツ台が1か所完備されています。

授乳室は救護室と一緒になっているところを利用したのですが、キレイだし、ベッドもあって利用しやすかったです。お湯も普通の電気ポットですが設置されていました〇

もし子どもとの休日を持て余したら行ってみて!

東名高速掛川ICからすぐなので行きやすいです。

子どもとの休日を持て余していたら1度はいってみてください!園内に段ボール迷路があったり、塗り絵コーナーがあったり、いろいろなイベントもあって1日みっちり遊べます!

バードショーは時間によって屋内と屋外どちらかで開催しているので、屋内のときを選べば暑い思いをせずに楽しめます\( ‘ω’)/

NOIR
NOIR
私自身が生き物大好きなので子どもと一緒になって楽しめました!きれいな写真も撮れてテンション上がりますよ~!

 

 

ABOUT ME
黒猫NOIR
黒猫NOIR
2015年生まれの長女、 2017年生まれの次女、 2009年生まれの黒猫と 病み気味な夫のお世話に追われる主婦。 働きたくないワーママ。 猫と食べ物が大好き、 のんびり生きたい。