子どものこと

実家依存妻

最近よく見かける言葉、
実家依存妻。


[チェックリスト]

(1)買い物に行く時は、友達よりも母親と行くことが多い。

(2)実家に週2回以上の電話やメールは当たり前である。

(3)夫がいないときは、ほとんど実家で過ごす。

(4)自分が実家に頻繁に帰ることは、娘なので当たり前と思っている。

(5)実家の親から経済的援助を受けている。

(6)家事や育児を親に手伝ってもらっている。

(7)母親が娘(妻)に対して過保護、過干渉である。たとえば、母親が家事や子育てについて口出ししてくると、娘(妻)は母親の意見につい従ってしまう。

(8)夫よりも、親の意見を優先しがちである。

(9)悩み事があれば、夫よりもまず親に相談する。

(10)実家では母親の発言権・決定権が大きく、父親の影が薄い。

甘く見ていると夫婦の危機!? 「実家依存症妻」の特徴10個 – WooRis(ウーリス)WooRis(ウーリス)

あなた、もしくはあなたの奥様はいくつ当てはまりますか?
今は妻の実家依存が原因の離婚も多いそうです。
これって旦那の実家で置き換えたら当てはまる人多いんじゃない?とも思いますけどね。
私は実家依存のつもりはないけど
ほぼ毎日実家に来てます。
  1. 2ヶ月児連れてスーパー行けないから預けるため
  2. 歯医者に行くのに預けるため(毎週)
  3. アルツハイマー進行中の祖父の気分転換のため
  4. 孫フィーバーな親と祖父母と弟が喜ぶから
だいたいこんな理由。
旦那の帰宅前には帰るし、食事もすぐ食べられるようにしてる。
自分のために実家に帰ってきてるわけじゃないし、依存はしてない!って思ってるけど他人から見たら
「また娘さんの車が止まってるわ〜毎日のように実家に来るなんて〜。」
とか思われてるかもしれませんね。
これが義実家にならよく通ってくるえらい嫁になるんですかね、わかりません。
結局なにが言いたいかというと
子供が産まれてからの実家との距離感って難しいなーってことです。
特に徒歩圏内にあるとすぐ遊びに来ちゃうし、頼っちゃうしね。
以上、8:30AMから実家にいる私の戯言でした。
これからスーパー行くぞー!!!
ABOUT ME
黒猫NOIR
黒猫NOIR
2015年生まれの長女、 2017年生まれの次女、 2009年生まれの黒猫と 病み気味な夫のお世話に追われる主婦。 働きたくないワーママ。 猫と食べ物が大好き、 のんびり生きたい。